汗臭い ケア

汗臭い状況をケアするために!

 

汗臭い状況のケアのために、まずは何をするべきで、何をケアするべきなのでしょうか

 

始めにやっておきたいのは、現状の把握。あなたがどんな状況で汗臭いのかを知っておくことですね

 

先天的に体質として汗臭い人もいますが、多くの人は後天的な原因から汗臭い状況になっているので、ある程度ケアをすることはできるので、諦めずにトライしてみましょう!

 

後天的な汗臭い状況をケア!

 

後天的な汗臭い原因として多いのが、汗を流していないことによるものが多くあります

 

しばらく使っていなかった水道から水を出すと、汚れた水が出てきますよね。汗だと、水道が汗腺と呼ばれる部分で、この汗腺から出た汚れた汗が肌に張り付いて臭いの原因になります

 

要は、普段から汗をかいておかないと、汗をかく汗腺がなまってしまい、汗臭い原因になるということです

 

・冷房など空調の効いた場所にいることが多い
・運動不足が長い間続いている
・肉類など偏った食事をすることが多い

 

この3つ、どれか当てはまる人・複数当てはまる人は、汗臭い状況をケアし始めた方がいいと思います

 

臭いは自分では気づきにくいものです。その理由は慣れからくるもの

 

汗臭いとはいっても、いきなり臭くなるわけではなく、使っていない汗腺からたまに流れる汗も

 

少しずつ臭いが変化し、周りにとっては鼻につくにおいになっていきます

 

本人からすると、少しずつ、というのが気付かない理由になり、徐々に変化するにおいに慣れていき

 

周りが鼻につくにおいでも、気づかきにくいということですね。便利ではありますが、やっかいなことでもあります

 

こうした状況のケアに最適なのが、まさに汗を流すこと自体にあります

 

運動を中心としたケアの方法に関しては汗臭いときの運動にて!

 

先天的な汗臭い状況のケア!

 

難しいのが先天的な汗臭い状況のケア。いわゆる腋臭(わきが)か、それに近い状況である場合

 

後天的にわきがになることもありますが、これは生活習慣によるものが大きいので、先天的なものとはまた別な扱いとします

 

毛深い部分に多いアポクリン腺、わきと耳の裏ににあるアポクリン腺はとくにわきがのにおいを出しやすく

 

先天的な汗臭い状況、わきがなどは遺伝により起こることがほとんど

 

残念ながら、生活内の行動により解消・ケアすることは不可能に近く、緩和する程度がせいいっぱいです

 

アポクリン腺そのものを除去することにより解消することはできますが、費用は高いので、人それぞれではありますが、このサイトでは現実的ではないと考えます

 

緩和する方法も、汗臭いときの運動食事改善など、後天的な理由のときとケアの方法はかわりません

 

ですが、根本的なケアにはならないので、複数の対策を積み重ねることも検討した方がいいかもしれません