汗臭い 食事

汗臭いときの食事改善

 

汗臭い原因の中に、偏った食生活が挙げられることがあります

 

特に多いのが、肉類の食べ過ぎ、お菓子など糖分を含むものの食べ過ぎ、野菜や魚の食べ無さすぎによるもの

 

外食だと、どうしても肉類で食べやすくて値段も安いものが多いので、何を食べたかを意識していないと

 

気づかずに汗臭い原因を作ってしまいます。ここを改善するためには、当然食事メニューの改善が必要

 

とは言え、単純に肉類や糖類を取らなくしただけでは、すぐに改善していくわけではありません!

 

悪い部分を改善し、いい部分を求めていくことで、効果は2倍!ってことで、いい部分を求めるために

 

効率のいい食事、改善できるものを紹介していきます!

 

汗臭いときの食事改善、梅干し

 

食事改善の第一手!梅干し!

 

梅干しは、汗のにおいの元になりやすい菌を退治する役割を持ち

 

殺菌、菌の繁殖を抑える静菌に、体内のにおいの元になる乳酸を水などに分解するクエン酸が豊富と三拍子揃っている万能食品

 

梅干しだけでご飯も進みますし、肉類が持つ体臭の原因も分解してしまうので

 

普段の食事に梅干しを加えるだけでも効果は大きいです

 

体臭や汗臭いにおいだけではなく、菌の宝庫とも言われる口臭にも効果があるので

 

別に口臭の悩みがない人も予防になるので、梅干しはかなり大きい改善法の1つです

 

梅干しそのものは苦手だって人は、梅酢や梅肉エキス、梅の成分が多いジュースや

 

きちんと梅干しを漬けて作った梅酒なんかでもいいみたいです。梅干しは偉大。

 

汗臭いときの食事改善、ビタミンCとE

 

梅干しとは違いビタミンが挙がりましたが、偏った食事の犠牲になりやすいのがビタミンCとE

 

体の酸化を防止する役割を持っていますが、酸化するということは老化することと同じ

 

汗臭い要素の1つには加齢臭というおそらく誰もが聞きたくないものがあります

 

体が酸化することは老化する、老化することは加齢臭を出す、というとてもいやな流れで汗臭い体を作り上げます

 

そして、タバコ、ストレス、飲酒とビタミンCとEを失わせる原因はどこにでも存在します

 

足らない上に取らないとなると、どうあがいても老化=加齢臭=汗臭い体に一直線です

 

あなたの知り合いに、やけに老けるのが早い人がいたりしませんか?

 

極度のストレスを抱えたり、過度な飲酒、喫煙、食生活を送っていると、老化を防ぐビタミンCとEが全く追いつきません

 

こうなると汗の問題だけでは済まなくなってしまいます。梅干しと同じように2つ、3つと必要な効果があるので

 

ぜひともどちらも摂取できるような食事をしましょう!

 

ビタミンCはレモンを始めとした果物類に多く、ビタミンEは魚を中心に多いので

 

肉類を食べるにせよ、こうした果物、野菜、魚もそれ以上に食べないと、汗臭いにおいが出るどころか、老化まで関わってしまいます

 

老化なんて誰もしたくないでしょうから、ビタミンCとE、どちらも欠かさずに取ることが汗臭い対策の一歩になります

 

汗臭いときの食事改善、細かい部分を改善!

 

汗は食べ物からの影響が大きく、細かい原因の積み重なりでも汗臭いにおいの元になります

 

上で言ったことは前提として、牛肉などの肉類の他にも動物性の脂肪酸は多く

 

取ってはダメ!ではなく取り過ぎてはダメってことを前提に、これらの食べ物にに注意です

 

・バター、チーズ、メインに使った食べ物
・ラードや市販のサラダ油
・卵やレバー、もつなどの臓物系

 

バターやチーズはお菓子でよく使われるので、お菓子食べる時は成分にも注意

 

油はサラダ油ではなく、オリーブオイルが推奨。使うときは高い位置からでなくても構いません

 

レバーやもつは普段の生活で頻繁に食べるってことはないと思いますが、卵は別

 

卵も食べ過ぎは体によくないですが、食べないのもよくないのと、他の食べ物で代えが効かないので

 

バランスを考えると、他の食品は抑えて、油をオリーブオイルにするだけでも変わってくると思います