汗臭い サプリ

汗臭いときの運動と対策

 

汗臭い原因の1つに運動不足があります。普段から汗をかいておかないと、汗腺の血行が悪くなり

 

上手く血液から酸素が流れなくなり、乳酸が大量生産されてしまい、アンモニアを作るなど汗を臭くすることになります

 

運動不足が体をなまらせると一緒に、汗腺も使われなくなると、なまってしまった結果、いい汗ではなく悪い汗をかいてしまうんですね

 

私たちから見れば同じ汗でも、運動不足だったり、普段汗をかいていないと、酸性かアルカリ性かすら変わるほど汗は変化しています

 

運動していない、エアコンガンガンに効いた環境にいることがほとんどだという人は、対策していかないと、どんどん汗臭い体になっていくので注意です

 

汗臭いときにやりたい運動

 

運動といってもたくさんありますが、汗臭い原因の対策になる運動はというと、有酸素運動です

 

ウォーキング、ジョギング、サイクリングなどが有酸素運動です。ご存知ですよね

 

汗をかくための有酸素運動ではありますが、注意点も多くあります

 

・夏の間は日中は避けること
・あなたに合った有酸素運動を行うこと
・継続して続けること

 

1つ目からいきましょう!汗をかくことは大事とはいえ、日中に行うのは体に負担も大きいので、できれば避けたほうがいいと思います

 

涼むこと・運動しないことに慣れた体に、いきなり日中30分のランニングをさせたりすると

 

熱中症になる危険が高くなるので、始めは比較的涼しい時間に行うことです

 

特に、朝方にやるとセロトニンというストレスを緩和する神経物質の分泌が活発になるのでオススメ

 

2つ目は1つ目でも言った通り、無茶をせずにやれる有酸素運動を見つけることです

 

といっても運動不足の人はできればウォーキングかサイクリングのどちらかになってしまいますが(笑

 

時間は気にしなくていいと思います。流石に3分5分ではあまり意味ないんで、10分以上はやるようにしてみてください

 

3つ目は、無理せずに続けていくペースを作ることです

 

1回2回程度で有酸素運動をしたところで、何も変わりません

 

数ヶ月、数年かけて運動不足、汗腺がなまっていくのに、数回の有酸素運動で解消すれば苦労はないですよね

 

あなたに合った方法で、無理をせずに、続けていくことができる頻度を探してみてください

 

汗臭いときの運動不足対策、サウナ

 

有酸素運動と同じように、とはいきませんが、体に汗をかかせることができる施設にサウナがあります

 

全身の血液の循環を良くして、悪い汗を流すことができるので、有酸素運動と一緒に行えば効果もかなり大きいですね

 

注意点は、有酸素運動と一緒で時間、温度など無理をして入らないことです

 

人というのは辛いこと、苦しいことからはできるだけ逃げようとする生き物ですから

 

かなりの覚悟や決意がないと、最初から無理をすると三日坊主になっちゃいます

 

まずは朝方か夕方に15分歩いて、環境があればサウナに10分ほど入る

 

運動不足からくる汗臭い対策は、これがベストだと思います

 

汗臭いときの運動不足対策、お風呂

 

ジムに行く人や銭湯などを利用する人なら、サウナを使うことは多いと思いますが

 

そうでない人からすると、サウナの利用は難しいかと思います

 

そこで、代わりになるのがお風呂。サウナほどいい環境ではありませんが、気軽に使える点はメリットになります

 

汗を流すことに最適なのは、半身浴。温度は40度前で、時間はサウナよりちょっと多めの15分から20分ほどがベスト